ニュースリリース

 

【ニュース】NewTek社 映像制作ワークフローに大きな変革を与えるIP標準規格『NDI』の無償配布を発表

公開日:2015年09月16日

2015年第4四半期、映像マーケットで最も広く採用されるであろうIP標準規格として期待
2015年9月8日、NewTek社は、ネットワークを介したライブ中継映像用の新しいオープン標準規格『NDI(ネットワークデバイスインターフェイス)』を無償配布する旨を発表しました。

NDIは、NewTek社によって開発された複数の映像システムをネットワークを介して認識・コミュニケーションができ、リアルタイムに大量の高品質、低遅延かつ高フレーム精度でエンコードし、双方向の伝送を可能とするIP利用における新しいビデオ制作ワークフロー支援プロトコルです。この新しいプロトコルの公開によって、ビデオミキサー、グラフィックスシステム、キャプチャーカード、その他さまざまな映像制作に関する機器など、ネットワークで接続されている全てのビデオ機器に対して恩恵を与えることができます。

このNDIは、社内設備のIPワークフローを確立させたい放送局やスタジオ、また映像制作機器メーカーや自社でシステム開発されているデベロッパーに対し、2015年第4四半期にNewTek社により無償配布されるソフトウェア開発キット(SDK)にて提供される予定になっています。



(QuickTimeビデオ)

■ プレスリリース詳細
 http://www.dstorm.co.jp/archives/press/DStorm_PressRelease_NDI_20150916.pdf


■ ニュースリリースに関する問い合わせ先:
 株式会社ディストーム TriCaster事業部
 メールアドレス: tricaster@dstorm.co.jp
 TEL:03-5211-3208


 

このリリースに関する問合せ先
株式会社ディストーム
〒102-0076 東京都千代田区五番町2−4 カサ・ド・タク 5階
電話:03-5211-3208 FAX:03-5211-0207
電子メール:info@dstorm.co.jp

※会社名、製品名、システム名の商標および登録商標はそれぞれの社に帰属します。
※当プレスリリースに記載されている仕様、出荷時期、価格は、予告無く変更されることがあります。