New Lighting Architecture - LightWave 2018

LightWave 2018.

ライティングアーキテクチャ

より現実世界のライティングに近い特性と効果を再現するために、ライティングアーキテクチャを一新し、より精度の高いフィジカルベースのライティングツールを提供します。
レンダリング時におけるライティング表示のため、IESライトデータ読み込み時におけるより正確な明るさの再現、ジオメトリを光源として利用可能とする機能といった新しいオプションの追加、さらには新しいヴォリューメトリックの搭載により、驚異的なヴォリュームライトの効果を作り出すためのワークフローを提供します。

LightWave 2018 新機能ビデオ:Advanced Lighting And Volumetric Lights In LightWave 2018
  • Visible Lights - LightWave 2018

    New Lighting Architecture

    Lights optionally visible to the camera

  • Luis Lopes - Mesh Lights - LightWave 2018

    New Lighting Architecture

    Mesh Lights - turn any geometry into a physical light

  • Portal Lights - LightWave 2018

    New Lighting Architecture

    Portal Lights - direct rays to windows for interior renders

  • Environment Light - LightWave 2018

    New Lighting Architecture

    Environment Light - GI look without GI