LWCAD 2018 体験版

 
LWCAD 2018 体験版

LWCAD 2018 体験版 ダウンロード

 


まず初めに、下記「LWCAD2018 日本語 体験版」ボタンを押して、「LWCAD2018 日本語 体験版のプログラム」をダウンロードしてください。ダウンロードが完了しましたら、圧縮ファイルを解凍した後、以下記載の「LWCAD 2018 体験版 インストール方法」に従ってインストールを行ってください。

LWCAD2018 日本語 体験版

※体験版をご使用頂くにはWTools3D社へのアカウントが必要となります。アカウントをお持ちでない方は体験版をアクティベーションする際に登録して頂く必要があります。

LWCAD 2018 体験版 インストール方法

 


  1. インストーラーの起動
  2. 解凍したフォルダ内にあるインストーラーを起動します。Windows版をご使用になる場合は、lwcad_winフォルダ内の「Installer_win.exe」を起動します。Mac版をご使用になる場合は、lwcad_macフォルダ内の「lwcad_osx.dmg」を起動します。

  3. 使用許諾書の確認
  4. インストーラーを起動しますと、Windows、Macともに「使用許諾書」の画面が表示されますので内容を確認後、「I Agree(同意する)」をクリックします。

  5. インストール先の選択
  6. 次に表示された画面にてインストール先を選択します。この画面には、お客様がインストールされているLightWave 10.x 以降のバージョンが全て表示されるようになっています。

  7. インストールの完了
  8. インストールが完了すると、以下の「Install Complete!(完了)」画面が表示されます。これでインストールは完了です。画面下部の「Exit(終了)」ボタンをクリックしてインストーラを閉じます。

    以上で、LWCAD 2018 体験版のインストールが完了しました。続いてアクティベーションを行って頂く必要がありますので「アクティベーション方法」をご覧ください。

LWCAD 2018 アクティベーション方法

 


※下記の操作を行っていただく前に必ず「LWCAD 2018 体験版 インストール方法」に沿って、LWCAD2018のインストールを行っておいて下さい。

※「LWCAD2018 日本語 体験版」をご使用になるためには、本製品のインストール後、以下の方法にて「体験版用ライセンスキー」を取得する必要があります。

  1. LightWaveのモデラーを起動
  2. LightWaveのモデラーを起動し、「Cad18 作成」タブを選択し、左側のメニューに表示される「LWCAD オプション」内の「LWCAD オプション」をクリックします。

  3. LWCAD ライセンスボタンをクリック
  4. パネルが開きますので、「LWCAD ライセンス」ボタンをクリックします。

    LWCADが有効ではありません。今すぐ有効にしますか?」と表示されますので、「OK」ボタンをクリックします。

  5. 体験版の選択
  6. アクティベーション又は体験版どちらを使用するかを選択するパネルが開きますので、「体験版を開始」を選択して下さい。

  7. メールアドレスの入力
  8. パネル内にWTools3Dにご登録済みのメールアドレスを入力します。WTools3Dにご登録済みのアドレスがない場合は「登録メールアドレスをお持ちでない場合はこちら」をクリックし、WTools3Dのサイトにて任意のメールアドレスを登録してください。

  9. 体験版のアクティベーション成功の確認
  10. LightWaveの下部に「体験版を有効にしました(LWCAD 体験版の有効 29日)」と表示されましたらアクティベーションは完了となります。

LWCAD 2018 体験版 制限事項

 


  1. 「LWCAD 2018 日本語版/体験版」は、30日間に限りすべての機能をお試しいただくことができます。
  2. 「LWCAD 2018 日本語版/体験版」をご利用のなるためには、インターネットに常時接続している必要がございます。
    ※ 製品版では、インターネットに常時接続する必要はございません。
  3. 「LWCAD 2018 日本語版/体験版」をご利用になるためには、ライセンス認証されたLightWave 3Dが必要になります。
    ※ LightWave 3D 体験版ではご利用することはできません。
  4. ユーザーインターフェイスを日本語表記としてご利用になるためには、LightWave 2015.x 以降のバージョンが必要です。LightWave 11.6.x 以下でご利用される場合は、製品の仕様上ユーザーインターフェイスは英語表記のみでのご利用となります。
  5. ドキュメントやチュートリアルにつきましては、本体験版には付属しておりません。WTools社のウェブに記載されております英語のドキュメントをご参照いただくか、ディストームのLWCADのウェブご参照ください。

    - WTools社 オンラインヘルプ:http://www.lwcad.com/html/help/help.php
    - LWCAD専用WEBページ:http://www.dstorm.co.jp/dsproducts/plugins/LWCAD/index.html