LightWave 3D チュートリアル

 

※現在、チュートリアルページ移植中のため、一部リンクが貼られていない箇所がございます。大変申し訳ございませんが、いましばらくお待ちくださいますよう、お願いいたします。

モデラー
tutorial

UVマッピング レッスン 1 


単純なオブジェクトを使用した、UVマッピングの基本的な手法を紹介します。
tutorial

UVマッピング レッスン 2 


エンドモーフを利用したより高度なUVマッピングの手法を紹介します。
tutorial

モデリング 基礎 指の爪 


指の爪を簡単に作るテクニックを紹介します。
tutorial

スプラインガイドツール 


これはSpline Guide(スプラインガイド)ツールのチュートリアルです。設定の解説と使用例を紹介します。
tutorial

ブラッドセル(血球)ライトウェーブスタイル 


血球を作成する手順や質感設定のテクニックを紹介します。
tutorial

シャツをモデリングする 


キャラクタ用の服を作るテクニックのひとつを紹介します。
tutorial

色々なモデリング手法 


ポリゴンの細部を編集するテクニックなどを紹介します。
tutorial

4ポイント三角ポリゴン 


効率の良いモデリングのヒントをご紹介します。
tutorial

曲線で押し出し」で恐竜の腕を作る 


複数の曲線を利用してガイドとし、有機的な形状を作成します。

 

サーフェイス
tutorial

モンキービジネス - コインのサーフェイス付け 


コインのサーフェイスを編集していく上での、テクニックをご紹介します。
tutorial

木目のテクスチャリング 


LightWave 3Dにて展開したUVを画像ファイルとして出力する方法と、Photoshopにて木目のテクスチャを加工する手法をご紹介します。
tutorial

ウェイトマップ・プロシージャルの素晴らしい世界 


ウェイトマップとプロシージャルテクスチャを用いて、フォト・リアリステックな金属の質感を表現する手法を紹介します。
tutorial

Lightwave 3D [8]でアニメ調の目と光沢を与える 


LightWave 3D [8]の機能を使用し、アニメ調の目や光沢を表現する手法を紹介します。
tutorial

バーテックスカラーマップ 


VertexColorMapを使って、オブジェクトのポリゴンメッシュの頂点(ポイント)に色をつけることができます。
tutorial

大地を作る 


SasquatchLiteとSkyTracerを使って自然の風景を作ってみましょう。
tutorial

サーフェイスを牛に焼きこむ 


Surface Bakerはテクスチャをオブジェクトに焼きこんだり、画像として出力することができます。

 

アニメーション
tutorial

ロゴアニメーション 


ロゴオブジェクトの作成方法から、ロゴアニメーションの作成までの手順を紹介します。
tutorial

2面の新聞紙を作成し、アニメーションさせる 


ボーンを使用し、風に巻き上げられた両面の新聞紙のアニメーション作成の手順を紹介します。
tutorial

FX Linkチュートリアル 


複数の人型キャラクターとそれらに代理の形状を利用して、物理演算を適用し、制御する方法を解説しています。
tutorial

群衆アニメーション 


Particle FXとFX リンカーを使い、行進するロボットの群衆アニメーションを作成する方法をご紹介します。
tutorial

簡単焼き込み: グラフ編集でのキーのベイキング 


グラフ編集で、キーフレームのベイクを行うための、簡単なチュートリアルです。
tutorial

Expression : ヘリコプター チュートリアル


このチュートリアルではLightWave 3DRのエクスプレッションを用いて、メカニカルなシステムを組み上げていく方法をご紹介します。
tutorial

アニメーション基礎:ピボットポイント 


アニメーションの中でピボットポイントがどのように働くのかを説明します。
tutorial

ブラッドセルのアニメーションを作る 


ブラッドセル(血球)のチュートリアルで作成したオブジェクトをFX_Linkerでアニメーションさせるチュートリアルです。
tutorial

FX Linker 


FX_Linkerを使ってParticleFXのパーティクルをオブジェクトにリンクさせるためのチュートリアルです。
tutorial

Expression 物理:発射軌道 


このチュートリアルでは、いくつかの物理現象をエクスプレッションで再現していきます。
tutorial

Expression 基本:ギアの回転 


腿の部分が回転するとギアも回転するようなエクスプレッションを設定します。
tutorial

MotionDesigner-基本 


MotionDesignerを使ったソフトボディの基本設定を紹介します。
tutorial

Motion Mixer


Motion Mixer (モーションミキサー)は、あらかじめ作成しておいたモーションを繋ぎ合わせ、ミックスすることができます。例えば歩くモーションと走るモーションを利用 して、歩きからだんだんと駆け足、走るといったモーションを簡単に作成することが可能です。
tutorial

Sliders 


Sliders(スライダーズ)機能を利用して、アニメーションさせたいチャンネルだけをまとめ、かつレイアウト上に表示してインタラクティブにスライ ダーを操作ことができます。
tutorial

Simple Constraints 


Simple Constraints(シンプルコンストレインツ)は、時間軸上で、位置、角度、スケールに対して、別のアイテムの特定のチャンネルに対し、親子関係を 発生、または変更することができます。この関係の「受け渡し」の際、ウェイトを付けて次第に変化するような状態を組むこともできます。
tutorial

Expression Builder 


Expression Builder(エクスプレッションビルダー)は、設定が複雑なエクスプレッションをより素早く行うためのインターフェイスです。このビルダーを利用し て、さまざまなエクスプレッションを組むことができます。

レイアウト
tutorial

スマートスキニング for LightWave 3D [8] 


ボーンを回転させた際の筋肉の発生や、接合部分の修正をLightWave3D [8]の新機能を用いて、すべてレイアウト上で行うテクニックを紹介します。
tutorial

Sasquatch Lite(サスカッチ ライト) 基本編 


Sasquatch Lite(サスカッチライト)は、体毛や毛髪、草など、モデリングやテクスチャリングが困難な繊維の集合を表現することができます。
tutorial

Sasquatch Lite(サスカッチ ライト) 応用編 


Sasquatch Lite(サスカッチライト)で髪の毛を付けるためのガイドの作成方法と、便利なプラグインを紹介しています。
tutorial

サスカッチライト ロングヘアーの作成  


サスカッチライトでロングヘアーを設定するための、オブジェクトの作り方について、例を紹介します。
tutorial

3ポイントライティング設定とライトレイヤーの合成 


3つのライトを用意してレンダリング時の効果を調整したり、ちょっとした色の修正を行うためのテクニックを紹介します。
tutorial

LightWaveでスケッチアニメーション 


手描きのスケッチアニメーションのような効果を出し、線画アニメーションを作ります。
tutorial

アステロイド /HyperVoxels 


モデラーでポイント群を発生させ、そのポイントにHyperVoxelsを適用することで、左図のようなアステロイドを作成することができます。
tutorial

カメラマップ 


フロントプロジェクションを利用したカメラマップ。
tutorial

Digital Confusion 


Digital Confusion(デジタルコンフュージョン)は、通常機能の被写界深度処理とは別に、豊富なオプションを備えています。例えば背景のぼかしを正確に行 うための隠れたジオメトリのレンダリングや、さまざまなカメラスタイルにマッチするアイリス形状オプション、アスペクト比とカメラレンズの回転角度の変更 などがあります。
tutorial

Powergon 


Powergon(パワーゴン)は、ポリゴンにレイアウトコマンドを付加し、レイアウト上で実行するための仕組みです。ポリゴン位置に正確にアイテムを配 置したり、レイアウトへ特定のコマンドを送ることができます。
tutorial

Keyframer 


Keyframer(キーフレーマー)は、選択されているアイテムを対象に、複数のキーフレームに対して、削除や編集、追加を行うための、ユーティリティ 集です。グラフ編集で同様の機能をいくつか実現していますが、より素早く、簡単に編集することができます。

レンダリング
tutorial

全照明の設定/ラジオシティ 


球体のオブジェクトをラジオシティの照明として利用します。
tutorial

アニメーション向けラジオシティ  


「背景だけ」のラジオシティモードを使いレンダリング時間を節約する一つのテクニックを紹介します。
tutorial

ネットワークレンダリング 


ネットワークレンダリング機能であるScreamer Net IIについて、ネットワークの設定より、複数のコンピュータを用いたレンダリング出力までの手順を紹介します。