LightWave 3D ドングル

 

ご利用のドングルについて

※本ページの内容はドングルを所有されている方を対象とした内容となっております。

現在、LightWave 3Dユーザー様がご利用の可能性があるドングルは、以下の(2013年現在)6種類にわたっています。

LightWave 11ではWindows/Mac双方のプラットフォームに対してライセンスキーをご提供いたしておりますが、ドングルの種類によっては、片方のプラットフォームでしか使用できなかったり、プラットフォームによってLightWave IDが異なる可能性がございます。

ドングルが認識しない」「LightWave IDが出てこない」などのトラブルが発生した場合には、まず所有されているドングルの種類をお確かめください。


1. Safe Net Sentinel ドングル(黒)
    (セーフネット センチネル)

2. Safe Net SuperPro ドングル(赤)
    (セーフネット スーパープロ)
3. RAINBOW SuperPro ドングル(紫)
    (レインボー スーパープロ)
4. RAINBOW Duo ドングル(紫)
    (レインボー デュオ)

5. RAINBOW Eve3 ドングル(紫)
    (レインボー イブスリー)

6. RAINBOW パラレルドングル
    (レインボー パラレル)


1. 〜 3. のドングルをお使いの場合

LightWave 11において、Windows版/Mac版、どちらも問題なくご使用いただけます。

4. のドングルをお使いの場合

LightWave 11において、Windows版、Mac版のどちらか一方でのご利用となります。 また Mac版に関して、Mac64ビット版とMac32ビット版ではIDが異なり、こちらも どちらか一方でのご利用となります。 ご利用いただけないもう一方のマシン環境におきましては、ドングル接続による ライセンス利用ではなく、「ソフトウェア・ライセンス・システム」をご利用ください。

※「ソフトウェア・ライセンス・システム」については、「ソフトウェア・ライセンス・システムとは」をご覧ください。
※ LightWave 11 Mac版を32ビットで起動するには、「LightWave 11 Mac版を32ビットで起動するには?」をご覧ください。

5. のドングルをお使いの場合

LightWave 11では、Windows版ではご使用いただけません。 また、Mac64ビット版はご使用いただけませんので、Mac32ビット版でご使用い ただく必要がございます。 Windows版または、Mac64ビットでご利用いただく場合には、ドングル接続による ライセンス利用ではなく、「ソフトウェア・ライセンス・システム」をご利用ください。

※「ソフトウェア・ライセンス・システム」については、「ソフトウェア・ライセンス・システムとは」をご覧ください。
※ LightWave 11 Mac版を32ビットで起動するには、「LightWave 11 Mac版を32ビットで起動するには?」をご覧ください。

6. のドングルをお使いの場合

Mac版ではご使用いただけません。また、Windows版につきましては、弊社内においては動作確認が取れておりますが、 LightWave 11 では動作保証外となっておりますため、ドングル接続によるライセンス利用ではなく、 「ソフトウェア・ライセンス・システム」をご利用ください。

※「ソフトウェア・ライセンス・システム」については、「ソフトウェア・ライセンス・システムとは」をご覧ください。

 

ドングルがご使用いただけない場合というのは、LightWave 11がドングルを認識できないという状態にあります。ドングルを認識できないまま、LightWave 11を起動すると、以下のようなパネルが表示されます↓


お問い合わせ

株式会社 ディストーム カスタマーサービス係
〒102-0076 東京都千代田区五番町2-4 カサ・ド・タク 50D
電話受付時間:03-5211-3208 (10:00〜18:00 土日、祭日を除く)
電子メール:cs@dstorm.co.jp

※ お問い合わせの際には、必ずお客様のユーザー登録番号、またはLightWave 3Dドングルのシリアル番号をお調べの上、ご登録になっている方の氏名、会社名、ご住所を記載、またはお申し出下さい。電子メールにてお問い合わせの際は、これらが記述されていない場合、ご返答が遅れる場合がございますのであらかじめご了承ください。