LightWave 11.6 製品紹介

 
LightWave 11.6 introduction

LightWave 11.6について

 


LightWave 11.6は、LightWave 11シリーズ(11.0.1/11.0.2(SP2)/11.0.3(SP3)/11.5/11.5.1のいずれか)をお持ちのお客様で、弊社ディストームにユーザー登録されているお客様が対象のマイナーバージョンアップ版です。

LightWave 11.6にて実装されました新機能や、修正された不具合、改善・改良点に関する情報は、「LightWave 11.6における更新リスト」をご覧ください。

LightWave 11.5までに追加された機能の詳細は、「LightWave 11 新機能詳細」ページまたは「LightWave 11.5 新機能詳細」ページをご覧ください。

2014年2月時点におけるLightWave 11の最新バージョンは「LightWave 11.6.1/ビルド番号:2727」 (以降、LightWave 11.6)となります。

LightWave 11.6のインストールについて

 


LightWave 11.6をご利用になる環境に対応したMac用、Windows 32ビット用、Windows 64ビット用のいずれかの圧縮されたファイル(ZIPファイル)を弊社ダウンロードサイトからダウンロードした後、圧縮ファイル(ZIPファイル)をローカルディスクに解凍し、解凍したフォルダ内にあるインストーラを起動していただき、インストーラの手順に従ってインストールしてください。インストール方法の詳細につきましては、LightWave 11.6に付属されている「LightWave 11.6 インストールガイド(PDF)」をご覧ください。

<注意事項>

●LightWave 11.5.1以下のプログラムを既にインストールされているお客様へ:

LightWave 11.6は、LightWave 11シリーズ(11.0.1/11.0.2(SP2)/11.0.3(SP3)/11.5/11.5.1のいずれか)との併用は可能ですが、LightWave 11.6はこれまでのLightWave 11の不具合も行われておりますので、これまでに作成されたデータを別のフォルダに退避した後、既にインストール済みの「LightWave 11 日本語版」をアンインストールされてからLightWave 11.6をインストールされますことをお勧めいたします。
LightWave 11.6をインストールした後、古いLightWave 11をアンインストールされても構いません。


○LightWave 11.6は以下の場所にインストールされます。

・Windows版
C:\Program Files\NewTek\LightWave_11.6

・Mac OS X版
アプリケーション -> LightWave_11.6

●プログラムインストール後の注意点:

プログラムをインストールした後、LightWave 11.6のフォルダを別のフォルダ階層へ移動またはコピーしないでください。プログラムが正常に動作しなくなり、プログラムのアンインストールや、再インストールなども正常に行えなくなります。
別のフォルダ階層へ移動またはコピーされたい場合は、一度アンインストールをおこなった後、目的のフォルダ階層へ再インストールをおこなっていただきますようお願いいたします。

ユーザー登録について

 


既にLightWave 11.xを弊社にてご登録いただいておりますお客様は、改めてユーザー登録をおこなっていただく必要はございません。

ライセンスについて

 


既に、LightWave 11(11.0.1) または11.0.2(SP2)、11.0.3(SP3)、11.5、11.5.1をご利用いただいているお客様で、LightWave 11.x用のライセンスキー(16桁の数字)またはソフトウェアライセンスキーを取得済であれば、新たにLightWave 11.6用のライセンスファイルを取得する必要はございません。

LightWave 11.xのライセンスキーを入力(登録)されているお客様は、LightWave 11.6をご利用になる環境に対応したMac用、Windows 32ビット用、Windows 64ビット用のいずれかのインストールをおこなっていただくことで、インストーラが自動的に所定の場所へライセンスキーファイルをコピーしますので、ライセンスファイルの入力(登録)をおこなう必要はございません。

●LightWave 11.6を新規にインストールされるお客様:

ご利用のPCを新しくしたりOSを入れ直したりしてLightWave 11.6を新規にインストールされるお客様は、NewTek社LightWaveサポートサイト (LightWave Supportサイト)のお客様のアカウント(My Account)より、もう一度ライセンスファイルをダウンロードして、ライセンスファイルを入力(登録)してください。

●ライセンスファイルを手動で移動またはコピーされるお客様:

LightWave 11.6はライセンスファイルの保存先が既存のLightWave 11.xとは異なります。手動でライセンスファイルのコピーを行う場合は、下記の場所に移動またはコピーしてください。

・Windows 7をご利用のお客様

C:\ユーザー\ログインユーザーアカウント\.NewTek\LightWave\11.6\licenses

※ログインユーザーアカウント名は、現在ログインされているユーザーアカウント名です。

・Mac OS Xをご利用のお客様

ユーザ -> ログインユーザーアカウント -> ライブラリ -> Application Support -> NewTek -> LightWave -> 11.6 -> licenses

※ログインユーザーアカウント名は、現在ログインされているユーザーアカウント名です。 ※Mac OS X 10.7以上のOSではライブラリフォルダは標準では不可視の状態になっています。キーボードの「Option」キーを押しながら「移動」メニューより選択してください。
ライセンスの取得方法の詳細については、LightWave 11.6に付属されている「LightWave 11.6 インストールガイド(PDF)」をご覧ください。

□ ソフトウェア・ライセンスについて

ドングルを装着してご利用されているお客様で、まだソフトウェア・ライセンスを取得されておらず、ソフトウェア・ライセンスのみでご利用になりたいお客様や、ライセンスキーを取得されていないお客様は、NewTek社LightWaveサポートサイト (LightWave Supportサイト)のお客様のアカウント(My Account)より、ライセンスファイルをダウンロードした後、そのライセンスファイルをLightWave 11.6に入力(登録)していただくか、NewTek社LightWaveサポートサイト (LightWave Supportサイト)より登録してください。
ソフトウェア・ライセンスの取得方法の詳細については、LightWave 11.6に付属されている「LightWave 11.6 インストールガイド(PDF)」をご覧ください。

サンプルコンテンツについて

 


LightWave 11.xフォルダ内に、サンプルコンテンツやお客様にて作成されたデータがある場合、LightWave 11.6は別のフォルダにインストールされますので、既にコピーしたサンプルコンテンツやお客様が作成されたデータを移動またはコピーをして頂き、コンテンツディレクトリの設定をおこなってください。

また、サンプルコンテンツもインストールされるお客様は、パッケージに付属しているコンテンツディスクよりインストールしていただくか、弊社ダウンロードサイトよりコンテンツファイルをダウンロードしてインストールしてください。

コンテンツディレクトリの設定並びに作成に関する詳細については、LightWave 11.6に付属されている「LightWave 11.6 インストールガイド(PDF)」をご覧ください。

設定ファイルについて

 


LightWave 11.6をインストールしていただくことで、設定ファイルは初期化され、LightWave 11.xにて設定されたメニュー構成やショートカットキーの設定は、デフォルトの状態に戻ってしまいます、大変お手数ですが、LightWave 11.6にて改めてこれら設定し直していただくか、下記に記載する「メニュー」や「ショートカットキー」の設定の保存や読み込み方法を利用して「メニュー」や「ショートカットキー」の設定をおこなってください。

●メニュー設定の保存と読み込み

・「メニュー」設定の保存方法:

「編集」ポップアップより「メニュー編集」を選択し「メニュー設定」画面を開きます。右側メニューリスト内より、お客様が作成されたメニュータブを選択し、右マウスクリックにてコンテキストメニューを開き、「ブランチ出力」を選択します。
ファイルリクエストが開きますので、ファイル名を入力してお好きな場所にファイルを保存してください。

・「メニュー」設定の読み込み方法:

「編集」ポップアップより「メニュー編集」を選択し「メニュー設定」画面を開きます。右側メニューリスト内より、追加したいメニュータブを選択し、右マウスクリックにてコンテキストメニューを開き、「ブランチ入力」を選択します。 ファイルリクエストが開きますので、保存した設定ファイルを開いてください。

●ショートカットキーの保存と読み込み

・「ショートカットキー」設定の保存方法:

「編集」ポップアップより「ショートカットキー編集」を選択し「キー設定」画面を開きます。右側に並んでいるボタン類の中から、「保存」を選択します。
ファイルリクエストが開きますので、ファイル名を入力してお好きな場所にファイルを保存してください。

・「ショートカットキー」設定の読み込み方法:

「編集」ポップアップより「ショートカットキー編集」を選択し「キー設定」画面を開きます。右側に並んでいるボタン類の中から、「開く」を選択します。
ファイルリクエストが開きますので、保存した設定ファイルを開いてください。

ご使用に関する注意事項(重要)

 


LightWave 11.6でご利用になるコンテンツのディレクトリ名称やファイル名称や画像ファイル名などには、なるべく日本語やスペース、記号を含まないようにお願いいたします。

その他、LightWave 11.6 ご使用に関する注意事項については、LightWave 11.6に付属されている「LightWave 11.6 インストールガイド(PDF)」をご確認ください。

更新リスト

 


LightWave 11.6にて実装された新機能、修正された不具合や改善・改良点につきましては下記のページをご覧ください。

LightWave 11.6 更新リスト

ダウンロード

 


LightWave 11.6のダウンロードは、弊社ダウンロードサイトよりダウンロードしてください。

LightWave 11.6をご利用になる環境に対応したMac用、Windows 32ビット用、Windows 64ビット用のいずれかの圧縮されたファイル(ZIPファイル)をダウンロードしていただき、圧縮ファイル(ZIPファイル)をローカルディスク内に解凍し、解凍したフォルダ内にあるインストーラを起動していただき、インストーラの手順に従ってインストールしてください。