LightWave 10 FAQ

 

LightWave 10に関する全般に関するご質問

アップグレードサービスについて

その他の質問


LightWave 10に関する全般に関するご質問


LightWave 10 正式日本語版のリリース時期はいつ頃を予定していますか?

 

大変お待たせいたしました。

LightWave 10 正式日本語版は、2011年5月25日(水)より発売開始となりました。

新規でのご購入、およびアップグレードキットのご購入に際しましては、LightWave 3D取扱代理店、または、全国のヨドバシカメラ、ビックカメラなどの家電量販店にてお求めください。

「LightWave 10プレリリース日本語版」と「LightWave 10 正式日本語版」との違いはなんでしょうか?

 

プログラムにつきましては、NewTek社よりプレリリース版プログラムに対するバグフィックス、COREテクノロジの修正ならびに改変、加えてこれまでLightWave v9.Xにて搭載しておりましたディストーム製のプラグインをLightWave 10対応版に改変し、組み込んでおります。「LightWave 10プレリリース日本語版」にてご提供しておりましたプログラムの安定性に加え、これまでv9.Xには搭載されていたけど、「LightWave 10プレリリース日本語版」には見つからないといったプラグインのほとんどのプラグインを「LightWave 10 正式日本語版」にてご利用になることができます。

インターフェイスにつきましては、日本語インターフェイスに変更することでプログラムの不安定さを生じさせる一部のプラグイン以外につきましては、完全日本語化をいたしております。もちろん、英語インターフェイスに起動時に切り替えることも可能な仕様となっております。

マニュアルにつきましては、LightWave 10 用の完全日本語版リファレンスマニュアルを含め、下記のドキュメントを全て日本語マニュアルとしてご提供させていただきます。

  • LightWave 10 新機能ガイド (LW10NewFeatures.pdf)
    LightWave 10で追加された新機能に関する解説です。
  • LightWave 10 リファレンスマニュアル (LW10Reference.pdf)
    LightWave 10 日本語版のリファレンスマニュアルです。
  • LightWave 10 チュートリアル (LW10Tutorial.pdf)
    LightWave 10 日本語版のチュートリアルマニュアルです。
  • DS プラグインドキュメント (プラグインガイド)
    LightWave 10に付属されるD-STORM製プラグインの機能や用途に関する解説です。
  • Expression ビルダー (Expressionビルダーフォルダ)
    LightWave 10の機能の一つであるExpressionビルダーの日本語リファレンスマニュアルです。
  • LScript (LScriptフォルダ)
    LightWave 3D独自のスクリプト言語、LScriptの記述方法やサンプルスクリプトなどを記載したオンラインドキュメントとリリースノートが記載されています。

「LightWave 10プレリリース日本語版」リリース時には、「「LightWave 10 正式版」は、新アーキテクチャー"LightWave CORE"と、LightWave "Layout"、"Modeler"の連携を考慮した3つのプログラムにて構成されるアプリケーションとしてリリースされる予定となっているバージョンです。」とアナウンスがありましたが、この「LightWave CORE」の提供はどうなったのでしょうか?

 

当初、NewTek社ではLightWave 10 リリース時を目標に、LightWave レイアウトとモデラーとの連携ツールとして「LightWave CORE」という新しいアプリケーションをご提供するべく開発を続けておりましたが、これまでのLightWave 3Dユーザーにとって、インターフェイスやワークフローが全く異なること、さらにレイアウトとモデラーとの連携面においても作業の複雑化を生じてしまうことなどの点を、ともに開発を進めてきた多くのベータユーザー様からご指摘を受けておりました。

NewTek社ではこの意見をもとに検討に検討を重ねた結果、従来のLightWaveの良さを損なわないことを第一と考え、「LightWave CORE」は新しいアプリケーションという形でご提供するのではなく、今後LightWave 3Dの機能を拡張していくため、「LightWave CORE」で開発されてきたテクノロジーをコア・テクノロジーとして、LightWave 10より組み入れていくことを決定いたしました。この「LightWave CORE」テクノロジーは、LightWave 10よりVPRやファイル互換システム、ステレオスコピックなどの機能として既に取り入れられており、今後もLightWave 3Dの進化のために非常に重要なテクノロジーとして開発を進めていく予定です。

既に「LightWave 10プレリリース日本語版」をご購入され、「LightWave CORE」アプリケーションのご提供についてご期待をされていた方々には、当事情により方針の変更がございましたことを、NewTek社並びに弊社一同深くお詫び申し上げます。


アップグレードサービスについて


LightWave 10へのアップグレードの申込み方法を教えてください。

 

LightWave 10 日本語版へのアップグレードをご希望されます場合は、こちらをご覧ください。

LightWave 10 無償アップグレードへの対象条件とその取得方法を教えてください。

 
  • 2009年3月2日以降にLightWave v9.6日本語版アップグレードキットをご購入された方

LightWave 10 英語版を無償ダウンロードにてご入手することができます。 LightWave 10 英語版プログラムのダウンロードによる入手方法ならびに、ライセンス取得方法については、お客様が該当製品をユーザー登録された後約7営業日以内に、弊社より各該当ご登録ユーザー様へ電子メールにてご案内いたしております。

  • 2009年6月1日以降にLightWave v9.6日本語版を新規にてご購入された方

LightWave 10 英語版を無償ダウンロードにてご入手することができます。 LightWave 10 英語版プログラムのダウンロードによる入手方法ならびに、ライセンス取得方法については、お客様が該当製品をユーザー登録された後約7営業日以内に、弊社より各該当ご登録ユーザー様へ電子メールにてご案内いたしております。

  • 2011年1月1日以降に、LightWave v9.6 学生・教育版をご購入された方

該当の方は、LightWave 10 正式日本語版のダウンロードの準備が整い次第(5月下旬を予定)、弊社より各該当ご登録ユーザー様へ電子メールにて、LightWave10正式日本語版プログラムのダウンロード配布に関するご案内ならびにライセンス取得に関するご案内をご連絡させていただきます。

  • 2011年1月1日以降に、LightWave v9.6 スクール版をご購入された方

2011年5月下旬から6月上旬にかけて、LightWave 10 スクール版のパッケージ(1パッケージ)を、ユーザー登録の窓口としてご登録されておりますご担当者様へ、LightWave 10のライセンス証書と一緒にお送りさせていただきます。

私は、LightWave 10 プレリリース日本語版アップグレードをご購入したのですが、LightWave 10 正式日本語版はどのように入手できるのでしょうか?

 

2011年5月25日より、LightWave 10 正式日本語版を無償ダウンロードにて入手することができます。なお、LightWave 10正式日本語版プログラムのライセンスは、LightWave 10 プレリリース日本語版のライセンスと同じライセンスとなります。

無償ダウンロードログイン先:http://www.dstorm.co.jp/tech/dl/

LightWave 10 英語版 to LightWave 10 プレリリース日本語キットをご購入したのですが、LightWave 10 正式日本語版はどのように入手できるのでしょうか?

 

2011年5月25日より、LightWave 10 正式日本語版を無償ダウンロードにて入手することができます。なお、LightWave 10正式日本語版プログラムの ライセンスは、LightWave 10 プレリリース日本語版のライセンスと同じライセンスとなります。

無償ダウンロードログイン先:http://www.dstorm.co.jp/tech/dl/

私は、LightWave v9.6日本語版購入時にLightWave 10 無償英語版付きで購入し、現在LightWave 10 プレリリース英語版を利用しているのですが、LightWave 10 英語版の正式版へのアップデートはあるのでしょうか?

 

2011年5月25日よりリリースされました「LightWave 10 正式日本語版」は英語版と同じビルド番号ですが、日本語化作業を進めている間、日本語環境において再現されたいくつものバグ修正が施されておりますため、「LightWave 10 英語版」とはプログラムが異なります。LightWave 10 正式日本語版にて修正されたバグやアップデートは、現在NewTek側にて準備中のマイナーアップデータ「バージョン10.1」英語版に反映され、よりCOREテクノロジーに関する部分のオプティマイズされリリース予定となっております。

このため、国内のLightWave 10 英語版、ならびにLightWave 10 日本語版をご所有のユーザー様に、NewTek社の準備が整い次第、LightWave 10.1 英語版を無償にて配布させていただく予定となっております。

また、LightWave 10 日本語版ユーザー様に対してましては、LightWave 10.1 日本語版の準備が整い次第、こちらも無償配布させていただきます。


その他の質問


LightWave 10 を使用するには、全てを一から覚えなおす必要が出てくるのでしょうか?

 

いいえ。LightWave 10 版は、追加された新機能等によりインターフェースはある程度変更が加えられておりますが、LightWave v9ユーザー様にとっては、既に慣れ親しんでいるワークフローに基づいて提供されますのでご安心ください。

LightWave 3Dを利用し始めたばかりなのですが、どこから学べばよろしいでしょうか?

 
  • チュートリアルマニュアル

まず、日本語版には、初めてLightWave 3Dをご利用になる方を対象としたチュートリアルマニュアルが含まれております。
このチュートリアルマニュアルは、PDF形式にて下記の場所から開くことができます。

Windows版の場合:「スタートアップメニュー」⇒「すべてのプログラム」⇒  「LightWave 10」⇒「オンラインドキュメント」⇒「LightWave 10 チュートリアル」、またはLightWave_10フォルダ内のdocsフォルダ

Mac版の場合は、LightWave_10フォルダ内docsフォルダ内の「LW10Tutorial.pdf)」)をご覧下さい。

家電量販店限定にて販売いたしております「発売元:イーフロンティア LigthWave 10 日本語版特別パッケージ」につきましては、この電子チュートリアルマニュアルは印刷マニュアルとしてパッケージに同梱されております。

  • オンライントレーニングビデオ

下記のURLにアクセスされますと、LightWave 3Dの様々なツールをビデオ(日本語字幕付き)にて学ぶことができます。

http://www.dstorm.co.jp/dsproducts/lw10/onlinetraining/index.html

  • 別売トレーニングビデオ

まだバージョンは、LigthWave v9という一つ前のバージョンですが、初級編と中級編トレーニングビデオを別売にて販売いたしております。当トレーニングビデオ詳細につきましては、以下をご確認ください。

http://www.dstorm.co.jp/dsproducts/lw10/training/index.html