Map Motion2

 

ダウンロード

 
Windows ダウンロード
Windows
Mac OSX ダウンロード
MacOSX

概要

 

このプラグインは LightWave ver7.5 以降のレイアウト用プラグインです。

MotionMixerやHMotSaverで保存された .hmot ファイルを使用して、複数のアイテムに対し簡単にモーションを読み込みます。


使用上の注意

 

レイアウト上にボーンが組み込まれた状態の複数キャラクタがあり、任意のキャラクタの各ボーンを割り当てていく場合、ボーンを一つずつポップアップから選 択し設定するのは、かなり手間がかかる作業です。このような場合には、左側リストのスライダ直下にあるポップアップダウンをクリックしてみてください。こ のポップアップには現在レイアウト上にあるオブジェクトだけがリストされていますので、モーションを割り当てる予定のオブジェクト(キャラクタ)を選択し てください。.hmot ファイル内に記述されているボーンの名称と、選択したオブジェクト下にあるボーンの名称が一致する場合、自動的に割り当てられます。

 

更新履歴

 
ver1.27
05/07/2019

LightWave 2019 Windows版対応

ver1.26
01/22/2016

LightWave 11/2015対応

ver1.25
03/16/2007

インターフェイスの日本語化

設定ファイルの追加

既存キーの上書きを許可するオプションを追加

ver1.22
02/22/2005

割り当てアイテムに対するPosition/Rotation/Scalingチャンネルの一括オンオフ機能を追加

ver1.21
11/08/2004

hmotファイルの中に書き込まれているアイテムの名称が同じだと、正しく読み込まれずクラッシュしていたバグを修正

ver1.20
12/03/2003

Shift 機能を追加

キャラクタ用ポップアップ/Position/Rotation/Scaling ボタンを追加

マッピングファイル読み込み時における複数キャラクタを認識できないバグを修正

ver1.00
12/20/2002
公開